personalpicture01

Yuichiro.O

開発部(部長)

CryptoPieの魅力とは?

良い意味で"普通"じゃないところですかね。

以前僕は"普通"の会社にいたんですが、
悪い意味で日本的というか、
無意味な風習が存在していました。
「仕事を通して何を成し遂げるか」ではなく、
「評価される為にどのような仕事をするか」
というような
本質的ではない働き方をしなければならないのが
非常に苦痛だったのを覚えています。

CryptoPieでは、
その辺りの考え方が非常に柔軟で本質的です。

全ての仕事が経営理念に沿った
「意味のある仕事」です。
そのため、誰かの顔色を伺うといった
無意味な働き方をしたくない人や、
自分の力で何かを成し遂げたい
と考えている人にとって、
"理不尽な社会の無駄な風習に押し潰されない
唯一の場所"なんじゃないかなと僕は思います。

仕事を通じて大切にしている価値観は?

これはシンプルに3つです。

・本質的であること
・多角的且つ先進的且つ論理的思考であること
・常識や既成概念はぶち壊し、
新しい概念を生み出すこと

これは別に特別なことではないと思っています。

きっと誰しも一度は思ったことのあるようなレベルのことです。
でもそれを本気で体現しようとすると、
結構大きな力が必要だったりするんですよ。
かなりのモチベーションが必要です。

例えば3番目の「新しい概念を生み出す」なんて中二病的な発想で笑われるかもしれませんが、
誰に笑われようと、誰にバカにされようと、
僕は胸を張ってこれを死ぬまで言い続けたいと思っています。

personalpicture02

3年後のビジョンを教えてください

そうですね・・・
お金持ちにでもなっていましょうか。笑
そういうことじゃないですね、わかります。

でも、冗談抜きでお金持ちには
なっていたいとは思いますよ、
お金は大事ですから。
もちろんそれが仕事をする
一番の理由とはなりませんが、
仕事をした結果として
「お金も付いてきたらいいなー」
なんてちゃっかり思っています。

仕事で成し遂げたいことを成し遂げ、
金銭的にも裕福になったら
最高だと思いませんか?
僕はそういう欲張りな人間なんです。笑

真面目な話、
3年後には今進めている事業は大きく拡大し、
収益と知名度共に大きく向上していると思います。
そうなると僕は3年後に事業成功させた"成功者"としてそこに君臨するわけです。
"成功者"には相応の器というものがあると考えています。

僕自身今はその器が
あるかどうかはわかりませんが、
そうなれると信じて今は目の前の仕事に全力で取り組んでいます。

personalpicture03

最後にひとこと

大げさではなく、
就職や転職は人生の分岐点です。
「どこで誰と何をするか」は非常に重要です。

人生の多くの時間を
仕事に使わなければならないのだから、
少しでも良い環境を探すのは
当たり前のことです。
それが僕たちのCryptoPieだったら
とても嬉しいなって思います。

他のインタビューを見る

先義後利

~声にならない声を僕らは決して聞き逃さない~

~声にならない声を
僕らは決して聞き逃さない~