私は2020年2月に株式会社CryptoPieの代表取締役に就任しました。

もともと「いつか社長になりたい」という漠然とした目標はありましたが、実現に向けて自分の市場価値を上げるという事しか考えていませんでした。

そんな中、縁がありCryptoPieに入社し、2019年に取締役、2020年に
代表取締役という大役を任せてもらえる機会に恵まれました。

入社してから今日に至るまで、自分が市場価値を上げるために何となくやろうと思っていたこととは
違うことばかり取り組んでいました。というより取り組まざるを得なかったほど怒涛の日々を送っていましたが、
気づけば実際に思い描いていた予定よりも遥かに早いスピードで代表取締役に就任していました。

振り返ってみると、この会社に入ってから取り組んでいたことは、業務は様々であれど、
全て何かしらの課題を解決するために取り組んでいることでした。
と同時に、「課題を解決できる人間こそが市場価値の高い人間なのだ」という事に気づきました。

そして、会社全体で「最適なテクノロジーを駆使し、世界中の課題を最速で解決する」という
経営理念に基づいて全社員が行動しているCryptoPieを、従業員としてではなく経営者として
一層誇りに思えるようになりました。

企業理念
「最適なテクノロジーを駆使し、世界中の課題を最速で解決する」

経営理念
「先義後利」

CryptoPieで身につけられたこの考えこそ本質であると念頭に置き、
クライアント様の課題を一つでも多く解決できるよう、従業員一同邁進しています。

私たちとともに多くの人の課題解決に取り組んでいきたい。新しい時代の創造に挑戦したい。
自分の市場価値をあげていきたい。そんな仲間に出会えることを楽しみにしています。

略歴

大学在学中からビジネスへの関心が高く、いずれは実業家の道へ…と考えながら大学を卒業。
卒業後は、流通業界で内部トレーサビリティシステムの強化に貢献、以降は保証や安全という共通観点から保険業界に転身し、営業TOPプレイヤーとして全国を駆け回る。
販売マーケティングのノウハウが頭角を表し出した頃、株式会社CryptoPieからヘッドハンティングを受ける。
入社当初は法人営業を担当したが、2019年に取締役副社長、2020年より代表取締役社長へ就任した。